体調に合わせた入浴方法 : 手浴


癒しのお風呂、その入浴には様々な方法があります。
体調や目的にあわせた入浴方法を工夫してリラックス効果を
高めましょう。

入浴方法 : 手浴
目的   : 肩こり、手の疲れ解消等

肩こりや、手の疲れを改善する効果があるのが手浴です。
洗面器にやや熱めのお湯を入れ、10〜15分ほど手首の上まで
つけておきます。

揉んだり、爪の根元部分をマッサージすると、血液やリンパの
流れが良くなり、癒し効果がUPします。






posted by みや at 11:22 | 体調に合わせた入浴方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。